スロット パチンコ 負けたくない

負けない方法を具体的に1ページで【最短ナビ】

 

ある程度の勉強が
負けない唯一の道です。

 

負けない方法を具体的に
1ページで伝える記事

 

ナビの順番は

 

1優先順序を知りましょう

 

 

1ページで現在の勝てる方法の
細かいことを書きます。

 

ただ、最低限の知識がないとヤバイので
それだけは書いてから
2章以降に方法論を書きます。

 

この業界で勝負するには
4つの優先順位があります。

  • エリア
  • 店舗
  • 方法
  • 配分

現在はこの順番です。
時代によって変動します。

 

これは、
兵法などが好きな方なら
わかると思いますが、

  • 戦略は戦術ではカバーできない
  • 戦術は戦闘ではカバーできない

ということです。

 

エリアについて

エリアが選択可能な環境にある人は
エリアを選択することを勧めます。

 

これは簡単なことで、
一番客を集めているエリアです。

 

店舗について

メイン店舗は客の多さも大事ですが、
イベントの開催状況
(やっている店は多い)によって、

 

自分がメインでやりたい方法が
活かせるかどうかの
バランスで選択しましょう。

 

換金率と貯玉制限、
パチンコとスロットの比率や
機種の設置バランスが重要です。

 

方法について

これはメイン店舗との
バランスで決定しましょう。

 

スロットの場合、
等価エリアなら天井が優先される
可能性が高いので、

 

GODの設置台数や
バラエティコーナーの台数なども
重要になってきます。

 

バラは面倒ですが、
1台バラで2BOXある店なら

 

きちんと全機種の
情報をまとめるだけで
ライバルは減ります。

 

時給2000円クラスは
バンバン回せます。

 

週の半分がイベント狙いで
設定が狙えそうなら
設定メインでもいけます。

 

ただし、イベントには
ガセ回収イベもあるので注意。

 

配分について

方法の配分です。
一つでガッツリ稼ぐことは難しいです。

 

現在一つの方法でガッツリいけている
場合は、
崩れてきたらどうするかを
考えておくことが大切です。
必ず崩れてきます。

 

なぜなら、
現在はそういう時期だからです。

 

GODの天井倍率が上がるように、
美味しいものは
時間に比例して倍率が上がります。

 

そして、現在は美味しい方法が
少なくなっている状況なので、
倍率が集中していきます。
これが崩れていく原因です。

 

初心者なら最初の半年くらいは
1つの方法でもよいですが、

 

早い段階で最低2つの方法は
やりましょう。

 

僕の場合は2017年3月1日現在で
天井モード狙い、
設定狙い、
パチンコ甘釘が
それぞれ40%、
40%、
20%くらいで稼働しています。

 

でもこれは新台入れ替えの
スケジュールなんかでも
変動するときがあります。

 

現在の状況では、
それくらい敏感にやらないと
稼ぎを安定させることは難しいです。

 

等価メインでやっている僕でも、
少ない月では
30万を切ることもあります。

 

2016年から現在までで
30万を切ったのは3月あります。

 

かといって、
月100万程度まで伸びた月が
あるかというと、
ありませんでした。

 

最高でも11月の68万でした。
まぁこれは結果論でしかないので、

 

まったく同じ配分でやっていても
もっと稼いだ人はいると思います。

 

僕の周りでは2016年は
100万超えも結構ありましたが、
2017年に入ってからは少ないです。

 

プロユーザーは時代の流れで、
稼げる波があります。

 

高いところだけ打とうとしても、
それはすでに下降ラインにいます。

 

低いところから始めて稼ぎが
上がってくることを体験できないと、

 

挫折する確率が上がりますし、
稼げる波を丸ごと打つのはムリです。

 

2スロット天井やモード狙いについて

 

 

これは細かい方法といっても、
やること自体は簡単です。

 

天井近い台を狙って打つだけです。

 

その他、
ボタンを押して画面でモードがわかる
機種があるので、
モードがよければ打つ。

 

基本はこれだけです。

 

メイン機種はココでも載せています。

 

初心者の方は心配だと思うので、
天井狙い実践記
こちらのサイトなんかで
毎回【ボーダーは何Gなのか】を
確認して打つと良いでしょう。

 

ベテランの方は僕のサイトの
時給2000クラスだけ見れば
わかると思います。

 

まだまだメジャーな
天井やモード狙いです。

 

これを初心者の方が
始めるときに間違いやすい
【落とし穴】から解説します。

 

 

まず、余力はいくらですか?
20万ですか?50万ですか?

 

スタートする金額によって
狙い方は全然変わります。

 

兼業で始める方は
引っかかるまでやるだけなので
関係ありませんが、

 

仕事を止めた切れ目に挑戦して、
しばらく食いつなごうみたいな

 

始め方なら、
ボーダーを高めに設定する
必要があります。

 

時給で言えば
2500円〜3000円クラス以上です。

 

さらに、
GODなどの収支が荒れるタイプは
もっとボーダーを上げるべきでしょう。

 

ここを勘違いしてしまうと
挫折の大きな原因となってしまいます。

 

夏休みの大学生や高校生が
ネット情報だけ見て挑戦してしまい、
挫折しているあるあるパターンです。

 

ちゃんとフリ幅を理解しないとダメです。
これは終息率ともいって、
数値化しているサイトはありませんし、
今後もないでしょう。

 

体感で学ぶしかないです。
慣れればスペックを見ただけで
だいたいわかります。

 

基本的にはコイン持ちの悪い機種が
荒れる傾向にあると覚えておきましょう。

 

もうひとつ落とし穴があります。
これは稼働の低い店が美味しい
という思い込みです。

 

天井ハイエナは
稼働があればあるほど
出現率が高くなります。

 

ただ、稼働と比例して徘徊数を
増やさなければならいのです。

 

人の目が気になる気持ちも
わかりますが、

 

感情は慣れで解消できます。
特に女性スロッターは

 

人にどう思われるのかばかり気にして
徘徊数が低い傾向にあります。

 

気にする必要はありません。
プロにとって何よりも恥ずかしいことは
負けることです。

 

それはどの業界でも同じです。
格好をつけることを優先すると
上手くいくものもいかなくなります。

 

3スロット設定狙いについて

 

 

設定狙いは大きく分けて2つあります。
通常営業で狙うパターンと
イベントや新装で狙うパターンです。

 

通常営業で設定を使っている店を
見つけたら設定狙いはオススメです。

 

ハイエナメインでも頑張って朝だけ
設定狙いをして
ダメなら宵越しを確認して一旦休む。

 

などのパターンが有効な店舗もあります。
通常営業で設定を入れる店は貴重です。

 

倍率が高くないなら
積極的に狙っていきましょう。

 

イベントパターンだけで設定を狙う場合は
倍率が高いことを
覚悟しなければいけません。

 

その場合は人数も多くて
動けない場合がほとんどなので、

 

宵越しと天井チェックが終わったら
帰るのも良いでしょう。

 

これら2つのパターンで共通するのは
どうやって設定を狙うのか?です

 

設定には大きく4パターンあります。

  1. 客側が沢山負けている台に入れる
  2. 角台や角2など場所に法則性がある
  3. 完全ランダンム
  4. 前日に高設定の台をそのまま

は王道パターンです。

 

は現在では少ない
古典的パターンです。

 

は大手に多いパターンです。

 

は個性的な店か
だらしない店で見られます

 

まず大まかにこれらのパターンが
あることを理解しましょう。

 

これらを理解するだけで、
自分の狙う店舗がどのタイプに
近いのか判断できます。

 

基本的に店舗の管理者が
交代しなければ
その傾向はつづきます。

 

1のパターンをある程度利用している
店舗が多いです。

 

この場合は前日にデータで
チェックする必要があります。

 

完全ランダムなら
狙えないんじゃないのか?

 

そんなことはありません。

 

ランダムでも1機種に1台の
高設定を入れる店なら、

 

台数の少ない機種を
狙うこともできますし、

 

設定6の出率が高い機種であれば
朝一の設定変更判別くらいは
する価値があります。

 

絶対にスキは生まれます。
人間が決めることなので。

 

 

ランダムは客の多い店でしか
効果をはっきしません。

 

なぜなら稼働がないと高設定でも
高設定のデータになりづらいからです。

 

これでは設定を入れても効果は
なくなってしまいます。

 

現実にはそういった笑える店も
存在します。

 

客が少ないのに、
バレないように設定6を入れて
バレないから入ってないのと同じ笑

 

これは管理者同士の付き合いで
発覚した事実です。

 

なので、
基本的には客がいる店の特権として
ランダムができるのです。

 

ランダムでは
確かにGET率はさがりますが、
設定のハイエナはできます。

 

高設定挙動の台を
あまり見かけない人が
スロットに慣れていない感じで打っている。

 

常連でも、
いつも負けていそうな人が打っている。

 

こんな場合は
様子を見る価値があります。

 

4パチンコ確変狙いについて

 

 

これはランプやステージや回転数で
確変の可能性を探るもので、

 

利益率では一番高いといえます。
ただし、拾える可能性も下がります。

 

現行機種のランプや判別の仕方に
ついては
スロパチクエスト
こちらのサイトなんかで良いと思います。

 

この方法で
一番気をつけなくてならないのは、
効率です。

 

これをメインでやっている
人が少ない背景には

 

あまり落ちないわりに
倍率が高いことです。

 

1つの店で3人もいれば
1日で0台なんかザラです。

 

なので、ずっと徘徊していると
ダイエットになってしまいます。

 

全然打てないです。
そんなに多くの機種が
美味しいわけではないので、

 

僕の場合だと多い月でも
10台拾えれば…くらいです。

 

逆にこれが沢山拾える店を
見つけたらひたすら通いましょう。

 

5パチンコ釘狙いについて

 

 

これは現在のパチンコスロットの中で
一番倍率が低いです。

 

ある意味攻略法に近い部分があります。
ただ難易度は高めの方法です。

 

まず終息率を上げるために
甘デジを選択するのが無難です。

 

頑張ってもライトミドルまでです。

 

釘は機種によってゲージ構成が
大きくかわるので、

 

機種ごとの重要ポイントを
覚えないといけません。

 

それと店の調整タイプを
理解する必要もあります。

 

店の調整パターンは大きく見ても
2パターン×2パターン×2パターンで
【8パターンに分類】されます。

 

これらは樹形図のようになっていて
ネットで公開されていない情報です。

 

なので覚えておく価値は
十分にあると思います。

 

それぞれ土台からA・B・Cと発展して、
最終的にCの8パターンとなります。

 

大当たりやチューリップの削りは
除外してもこ8パターンが存在します。

  • A個別調整
  • A統一調整
  • B個別平凡
  • B個別パフォーマンス
  • B統一平凡
  • B統一パフォーマンス
  1. C個別平凡風車周り
  2. C個別パフォーマンス風車周り
  3. C個別平凡命釘
  4. C個別パフォーマンス命釘
  5. C統一平凡風車周り
  6. C統一パフォーマンス風車周り
  7. C統一平凡命釘
  8. C統一パフォーマンス命釘

まずCの8パターンまで
分類されること自体、
世の中には広まっていません。

 

これはおそらくコンサルタントくらいしか
把握していないことだからだと思います。

 

僕はたまたま複数のグループに
関わった経緯や
セミナーやコンサルタントからの情報で
理解する機会がありました。

 

一つの会社で長く働いている人などは
理解している可能性は低いです。

 

会社のやり方に染まるからです。

 

個別の意味を解説しておきます。

 

【個別】と【統一】とは

個別調整は少数派です。
現在は大手をはじめ、
大型店舗の影響もあり、
統一調整が主流となっています。

 

しかし、
2〜3店舗経営の老舗タイプでは
少数派ではありますが、

 

個別調整は1000台規模の
店でも存在します。

 

調整方法としては、
【個別】は釘の角度までは
きちんと調整しないで

 

ピッチといわれる釘と釘の間を
合わせていき、
データをとってまた調整する
パターンで合わせます。

 

これがプロにとっては
一番美味しい調整となります。

 

【統一調整】は
全台の釘の角度を合わせてから
ピッチをとっていく手法で、

 

現在では王道といえる調整です。

 

ただ、時間と手間がかかります。
個別に比べて精度が高くなります。

 

パチンコの釘調整で
一番時間がかかるのは
角度調整です。

 

ピッチばかりに注目が集まりますが、
角度は精度を高めるうえで
最強の調整法です。

 

【平凡】と【パフォーマンス】とは

【平凡】とはスタートの命釘を
平凡かそれ以下の幅にして、

 

それ以外の釘を設定した回転数に
合うように調整していく方法です。

 

【パフォーマンス】とは命釘を
最大限に開けるように、

 

それ以外の釘を限界近くまで
〆る調整方法です。

 

【風車周り】と【命釘】とは

この2種は日々の調整で
出しだり〆たりするときにどっちの
調整なのかを意味するものです。

 

【風車周り】とは、
命釘はいじらずに
ほとんどの機種のポイントである

 

風車周りやワープ周りを
調整して開け閉めする調整法。

 

【命釘】とは
スタートの命釘のみを
開け閉めして調整する方法。

 

最後に
現代のパチンコ店で一番多いのは
統一平凡命釘の
7番の調整方法です。

 

なぜなら、
イベント機種の命釘を統一して
開けてくるパターンが期待できます。

 

この手法を使っていて
イベントをやるタイプの店は
美味しく立ち回れます。

 

ただ、安定した稼ぎを得るなら、
1番のタイプの店です。

 

だらしがないタイプの店が多いので、
このタイプの店で甘い釘を見つけたら、

 

あまりがっつかずに
チョロチョロ打てば、

 

釘が変えられる
可能性は格段に低く、

 

一度見つけるとかなり
美味しいと言えます。

 

中型店に多いです。

 

ヤンキーみたいな店員がいる店で
客が多い店は狙い目です。

 

【負けたくない】人にメンタル面の事実を最短でナビ

 

最初に戻る

関連ページ

スロパチユーザーについて
ユーザー視点って大切ですよね。プライベートで打つにしろ打たないにしろ、いやむしろ全ての人は打つべきなのでしょう。必要があれば機種情報もUPしていきます。
スロプロあるある
スロプロユーザーとしてのあるある情報を書いてみようかな。なんて思ってみました。
スロパチ初心者の方
どんなことにも初心者の時期はつきもの。 初心者を上から目線で見る人間が一定数いるのもつきもの。 右も左もわからないから面白いなんてこともあったり、なかったり…
ハイエナについて
専業の価値観として、ハイエナが終わろうとしている今だからこそハイエナの業界的な立ち位置とはなんだったのかを伝えておきたいと考えました。
3×3EYESの設定C
今さらですが、3×3EYESの設定Cを打ちました。朝一からだったので、結構回せました。ただ、ビタ押し成功率がイマイチだったので成果は…
スロットやパチンコの依存症は嘘
ギャンブル依存症は嘘だってご存知でしょうか。作られた言葉の表面だけを見ると、うまくいくものも上手くいかなくなってしまいます。 真実を理解して正しい情報を自分のものにしましょう。
スロットパチンコで負けたくない初心者の方へ【最短】
スロットパチンコで負けたくない初心者の方へ【最短】でお伝えします。僕の20年で伝えられて、みなさんが知りたいであろうことを1ページに最短でまとめておきました。
【負けたくない】人にメンタル面の事実を最短でナビ
負けないためには方法だけでは足りないものがあります。【考え方】です。これを理解していないと、目の前の結果だけに心が持たなくなってしまいます。これを【挫折】といいます…