スロット パチンコ 依存症

スロットやパチンコの依存症は嘘

1依存症は嘘

 

リスクを含む情報って、
基本的にTVなどでは放送されません。

 

たとえそれが真実であったとしてもです。

 

【ギャンブル依存症】って聞きますよね。

 

最近のスロッターは
そう言われる人たちを見下しているのか
【養分】とか表現したりもしています。

 

これって嘘だってご存知でしたか?

 

そもそもギャンブル依存症なんて
存在しません。

 

そう名称をつけることによって、
一つのマーケットを生み出している
だけのことなんです。

 


2どうであれ真実を知る

 

心理学に詳しい方なら
わかると思いますが、

 

そもそも人間は【依存】から逃れることは
絶対にできない生き物だからです。

 

パッと見で依存が目立つ行為を
【依存症】と命名しているにすぎません。

 

つまり、
依存症は作られているということです。

 

【恋愛依存症】なんて
ことばもあったりします笑

 

もう何がなんだかわりませんよね。

 

人間は依存から逃れることは
不可能だといいました。

 

脳に何も描かないことは
不可能だからです。

 

【あいつは何も考えていない】なんて
表現することがあったりしますが、

 

何も考えないことは不可能です。

 

僕が知っている限り
ミスターポポだけです。

 

それでも一時的な【無】であって、
日常の【無】はできないでしょう。

 

この事実を理解できると、
次の段階がわかります。

 

依存しやすいポイントです。
性欲、食欲、承認、これらから
派生するものにも、

 

現代の日常生活で
接触しやすいものがあります。

 

性欲でいえば支配感や
支配される感だったり、

 

食欲で言えば油、甘味だったり、
承認でいえば褒められたり

 

褒められたいだったり
見下したいだったり…

 

つまり、脳内にアドレナリンが
出やすいジャンルがあるということです。

 

それらはどんな人間でも
100ポイントという枠を持っていて、

 

それを無意識で埋めています。
その分配の偏りに対して

 

【症】と病名をつけているだけです。
このポイントが平均していたり、

 

表に見えづらい部分に
集まっている人が

 

平常と言われています。
え?って感じですよね。

 

でもこれだけの事実なんです。

 


3危険信号

 

たとえば、
スロットやパチンコの依存度が
高いこと自体を悪くいう文化があります。

 

僕もこんなサイトを
運営しているのですから、

 

そういうレッテル貼り商売の方々から
すれば十分に依存症です。

 

依存度が高くても表現の仕方で
どうにでもできるわけですから、

 

僕は病気と命名するのは
嘘になってしまっていると思います。

 

スロットやパチンコに限っては
依存が高いかどうかを

 

ポイントで判別できます。

  • 遠隔操作などを疑ったことがある
  • 出ている人にイラっとしたことがある
  • 出たときに優越感を感じることがある

この3点だけで十分に判断できます。

 

よくある診断は嘘といわざるを得ません。
週に〇〇回店にいく…とか
そういう部類のやつです。

 

それらは結果論であって、
本質を見ていません。

 


4プロも依存します

 

僕は依存度が高いことは
何も悪いことではないと言いました。

 

それは真実です。

 

キャバクラに入れ込んで
全財産使うことは悪いことでしょうか。

 

スマホゲームに入れ込んで
課金することは悪いことでしょうか。

 

スロットで全財産使うことは
悪いことでしょうか。

 

全然そんなことはありません。

 

意外に知られていませんが、
スロットやパチンコの

 

プロユーザーも一定数は依存で
崩壊している現実があります。

 

ハッキリ言っておきます。

 

人間は全ての依存で
崩壊する可能性を持っています。

 

これは車に乗ると一定数事故に
会う可能性があるのと同じです。

 

【俺は絶対に事故らない】などと
思ってしまう人はすでに依存の中です。

 

依存は絶対に
なくなるものではないので、

 

依存を消滅させることに
力を入れることは間違っています。

 

依存ではなく【調整力】を見直す
必要があるのであって、

 

これはギャンブルがどうとかの
問題ではないということです。

 


5スロットとパチンコの真実

 

スロットやパチンコの依存度は
問題視されるほどのレベルではありません。

 

ほとんどの人は、何かの依存度が
高くなってしまうことを経験します。

 

そしてあらゆることで
あらゆる崩壊が存在します。

 

アイドルオタクが健全で
スロットオタクは不健全?

 

依存するなら崩壊する危険性の
低いものに依存するのが正しい??

 

それらは間違っています。

 

どのタイプの依存でも一定数は
【事故】つまり、
崩壊する可能性を持っています。

 

味の濃いものに依存すれば
太って糖尿病で食べられなくなったり、

 

アイドルに依存して
ストーカーになって逮捕されたり、

 

ギャンブルに依存して
借金でできなくなったり、

 

キャバクラ、恋愛、健康、お金、宗教、
ゲーム、旅行、犯罪、自己啓発、

 

コレクション、読書、結婚、スポーツ…
僕がおもいつくものをザっと書きましたが、

 

アドレナリンの出る可能性があるものには
全て依存度が高くなる可能性があります。

 

因みにギャンブルとは反対側の
【貯金】にも依存があります。

 

 

第4章でもいいましたが、
【調整力】が全てなのであって、

 

依存そのものには
なんの問題もないことを伝えたいです。

 

ギャンブル依存症と決めて
ギャンブルから離れるとかではなく、

 

ギャンブルをやめたいのであれば
ギャンブルの中にいたまま

 

調整力をつけるようにすることが最短です。
そうでなければ、

 

別のジャンルに依存して
調整力のないまま別のジャンルで

 

依存度が徐々に高くなるだけでしょう。

 

調整力が全てです。

 

それは人によって
学び方を考える必要があります。

 

人のことを養分などと言ってはいけません。

 

これは見下し行為であって、
見下し行為をする時点で

 

自分は別の何かに依存を
高くして調整できていないことの
証明になってしまっています。

 

例えば、
タバコを止めたいスロットを止めたいと
本人が思ったとしましょう。

 

本人が思わなければどんな依存も
コントロールすることは不可能です。

 

タバコであれば、
タバコの中でやったことのないことを
実行するのがベストです。

 

例えば、
ニコチンガムや電子タバコやアイコス。

 

病院に行ってみる。
タバコを1月に1本減らす。

 

むしろ吸う量を無理矢理倍に増やす。

 

つまり、
変えたいのならやることを変えてみる。
それだけです。

 

でもタバコをいきなり
止める必要はありません。

 

もちろんギャンブルでも同じことが言えます。

 

そして重要なのは、
【自分】にとって必要のない部分だけを
認識することです。

 

人によって見方はいろいろですが、
例えばタバコなら【不健康】とかです。

 

タバコを吸う行為そのものを
否定する必要はないということです。

 

それだけが真実です。

 

 

最初に戻る


関連ページ

スロパチユーザーについて
ユーザー視点って大切ですよね。プライベートで打つにしろ打たないにしろ、いやむしろ全ての人は打つべきなのでしょう。必要があれば機種情報もUPしていきます。
スロプロあるある
スロプロユーザーとしてのあるある情報を書いてみようかな。なんて思ってみました。
スロパチ初心者の方
どんなことにも初心者の時期はつきもの。 初心者を上から目線で見る人間が一定数いるのもつきもの。 右も左もわからないから面白いなんてこともあったり、なかったり…
ハイエナについて
専業の価値観として、ハイエナが終わろうとしている今だからこそハイエナの業界的な立ち位置とはなんだったのかを伝えておきたいと考えました。
3×3EYESの設定C
今さらですが、3×3EYESの設定Cを打ちました。朝一からだったので、結構回せました。ただ、ビタ押し成功率がイマイチだったので成果は…
スロットパチンコで負けたくない初心者の方へ【最短】
スロットパチンコで負けたくない初心者の方へ【最短】でお伝えします。僕の20年で伝えられて、みなさんが知りたいであろうことを1ページに最短でまとめておきました。
負けない方法を具体的に1ページで【最短ナビ】
スロットやパチンコには勉強すれば負けないという真実があります。方法を具体的に1ページで書いておきます。現在のパチンコやスロット事情を知っておけば…
【負けたくない】人にメンタル面の事実を最短でナビ
負けないためには方法だけでは足りないものがあります。【考え方】です。これを理解していないと、目の前の結果だけに心が持たなくなってしまいます。これを【挫折】といいます…