3×3EYES 設定C

3×3EYESの設定C

一応スペック載せときます。こんな感じのノーマル機です。

設定

BIG

REG

1/338

1/489

1/321

1/462

1/683

1/100

1/306

1/397

1/303

1/314

等価のメインホールです。設定上げ狙いで朝一から打てました。倍率はそれなりにありましたけど、ライバルたちが僕より前にはいなかったので楽勝でとれました。

 

何かしら設定は上がってる可能性が高いわけなんですが、ハナビとかバーサスで6を使って来る店なのに、なぜかこの時は設定がCでしたw

 

こういうことされると、僕の整理券の順番を確認して設定入れなおしてない?って勘ぐってしまいますね。

 

僕はかつて、イベントの並びをみて設定を入れなおしたことが何度かありました。当時はイベ全開だったので7の付く日のスロットデーでしたね。

 

念のため朝一出勤したら、すでにズラリで200人クラスの行列で…罪悪感が押し寄せてきて、設定6を各機種にブチ込みました。管理者ってけっこうそんなもんです。

 

そんなことを思い出しながら夜道をテクテク歩いて帰りました。


設定Cの立ち上がりから最終データまで

 

朝の打ち初めでREGがリズムよくきて、演出的に『アレ?』と思いましたね。まぁこういうお遊びスペックの設定はすぐにわかるという、最大のメリットが何よりもイイ。

 

ここまできて完全なる確信に昇格しましたね。6狙いでしたけど、一応狙いは当たってるわけだから半分うれしいわけですよ、ハイ。

 

 

 

で、REGは100分の1だからほとんどブレないだろう、という安心感があるんですけど、BIGが引けなかったらイヤだなーとか思ってたんですよ。

 

途中のBIG確率はメチャクチャ悪かったんで。トイレをケチるほどのスペックではないのでまったりやらせてもらいました。

 

 

 

差枚で3000枚には届きませんでした。
設定Cだけはスロットやってる感ハンパないです。おでんツンツンしたくなりましたwただね、目押しがイマイチさえなかったですね。

 

歳のせいなのか、ビタ押しブランクのせいなのか…金額的にもプレッシャーなんてほとんどないはずなのに。

 

ビタ押し75%くらい。多分。疲れました。久しぶりでした。こーゆー感覚。最近のARTじゃなかなかないですよね。上乗せ特化の時くらいですからね。まぁビタ押とかはないんですけどw


余談

去年の今頃に比べれば、設定6のGET率は着々と減りつつありますね。ハイエナ収支はわりとマシかな。おそらく店舗も稼働低下で売り上げが厳しいんでしょう。

 

春から夏にかけての時期は年間でもまだマシな方ですからね。今年の秋頃は乗り切れないホールが沢山でてくる予感がします。

 

ネットではハイエナが喰えないと設定狙いだ!みたいに言う人いますよね。そんな単純じゃないと思いますよ。

 

パチンコの穴をついて甘デジを攻めつつ、スロはハイエナ狙い。たまにクセのある店の設定狙いだけやるとか…僕は現段階ではそうしてますね。

 

環境によって臨機応変に対応しないと、スロ歴とかパチ歴浅い人なんかは一瞬でやられちゃいます。僕が教えられることならなんでも教えますので気軽に連絡してください。

関連ページ

スロパチユーザーについて
ユーザー視点って大切ですよね。プライベートで打つにしろ打たないにしろ、いやむしろ全ての人は打つべきなのでしょう。必要があれば機種情報もUPしていきます。
スロプロあるある
スロプロユーザーとしてのあるある情報を書いてみようかな。なんて思ってみました。
スロパチ初心者の方
どんなことにも初心者の時期はつきもの。 初心者を上から目線で見る人間が一定数いるのもつきもの。 右も左もわからないから面白いなんてこともあったり、なかったり…
ハイエナについて
専業の価値観として、ハイエナが終わろうとしている今だからこそハイエナの業界的な立ち位置とはなんだったのかを伝えておきたいと考えました。
スロットやパチンコの依存症は嘘
ギャンブル依存症は嘘だってご存知でしょうか。作られた言葉の表面だけを見ると、うまくいくものも上手くいかなくなってしまいます。 真実を理解して正しい情報を自分のものにしましょう。
スロットパチンコで負けたくない初心者の方へ【最短】
スロットパチンコで負けたくない初心者の方へ【最短】でお伝えします。僕の20年で伝えられて、みなさんが知りたいであろうことを1ページに最短でまとめておきました。
負けない方法を具体的に1ページで【最短ナビ】
スロットやパチンコには勉強すれば負けないという真実があります。方法を具体的に1ページで書いておきます。現在のパチンコやスロット事情を知っておけば…
【負けたくない】人にメンタル面の事実を最短でナビ
負けないためには方法だけでは足りないものがあります。【考え方】です。これを理解していないと、目の前の結果だけに心が持たなくなってしまいます。これを【挫折】といいます…