スロパチ 業界について

スロパチ業界について

この業界に関わるようになって早20年です。
社会の底辺を生きてきた身としては必然だったのかもしれませんね。

 

店舗の管理側としても結構な年月を過ごしましたし、
ユーザー歴もそれを包み込むように長いです。

 

そしてまたネットの世界でまで関わるとは。
人生スロットとパチンコしかないのか?
というと、どうなんだろうか。
そうでもないように思えるような思えないような。

 

世間からは全て上から目線

よく『スロッカス』とか『パチンカス』なんて表現を耳にしますよね。
僕がこの業界を知ってから20年。
相変わらずこの業界は
社会的地位が向上していないのかもしれません。

 

確かにグレーな業界ですから、
いくらメーカーが健全な顔をしようとしても
それ以上にも以下にもならないのが現実なんでしょうね。

 

パチンコ店経営をやっていると

どんなに年商があろうとも上場企業になることはできないんです。
これは都市伝説なんかじゃないんです。
事実ですからね。

 

でも機械を作っているメーカーは上場できちゃうんですよね。
正当化する理由も、
認めない理由も5万とありそうですからなんとでも言えちゃう世界。

 

大きな流れがきてます

さぁ、パンチンコも去年でMAX撤去となり、
スロットは新基準の導入と設置シェア規制。
2017年のこれからが踏ん張りどころになってきますね。

 

弱小店舗はいよいよ低貸営業だけでは逃げられなくなっていくでしょう。
生き残れる大型店も売り上げが上がる要因が乏しくなってきた今、
イヤ〜な空気が漂ってきていますよね。

 

生きてる限り全部見届けようと思ってます。
キモオタデブ+にーとは。


関連ページ

押忍番長3が4月上旬に導入予定!
番長3の最速情報
鬼浜【愛】が4月に導入
あの鬼浜が4月に導入されるらしいです。 導入7000台なので業界にはそこまで影響しなそうですが、もともとは人気のあったシリーズですよね。
新台速報
スロットの新台情報と予定情報です。